ホームライフサポートパッケージ

新築建売住宅をお得に購入し、安心してお住まいいただくために。当社独自サービス・ホームライフサポートパッケージ

どこから買っても同じではありません。お得感・安心感が違います

飯田グループHDの建売住宅を購入されるお客様は、ほとんどの方がご存知ありませんが、同じ物件を様々な会社がネットなどに掲載しています。

 

それはパワービルダーとして分譲住宅販売戸数日本一(年間約42,000棟)を誇る飯田グループHD独特の販売手法なのです。

 

仕入れ・売買契約・アフターサービス・保証などは売主が行いますが、チラシ・ネット・オープンハウスなどの販売活動は仲介である不動産会社が行っています。その為、極端な事を言えば「どこの不動産会社からでも買える」のです。

 

では「どこから買っても同じか?」と言えばそうではありません。

 

いくらお手頃な価格とはいえ、何千万もする住宅は大きな買い物です。当然失敗などはしたくない事でしょう。

 

住宅以外の大きな買い物と言えば「クルマ」が一例ですが、例えば輸入車を買うとします。

 

買う時は「はたして自分のニーズに合っているんだろうか?」「どんなところが壊れやすいんだろう」「出来るだけお得に買いたい」「メンテナンスは大丈夫だろうか?」などなど様々な事をお考えになると思います。

 

その時に営業担当に聞いても「よくわかりません」「でもデザインかっこいいですよね」等と全く熟知していない担当から買うのと、聞けばいいところも悪いところも様々教えてくれる経験豊富な担当から買うのではどちらが良いでしょうか?

 

またその担当が良心的で、言わなくても最大限の好条件を出してくれるとしたら?

 

「ホームライフサポートパッケージ」はダウンサイジング経営でコストを抑え、当社から新築建売住宅を購入いただくお客様に最大限のメリットを享受していただく為に考えられたサービスで、購入したお客様には高い評価をいただいております。

 

「どこから買っても同じではありません。」

 

この意味が実感できるのは購入後です。

ホームライフサポートパッケージ① 「網戸」(玄関以外の開閉する窓全箇所)

飯田グループHDの建売住宅では網戸はオプションとなります。通常でしたらお客様負担でのオプション工事となり、その手配も引き渡し後、お客様ご自身で行う必要がありますので、引き渡し後しばらく工事待ちのため引っ越しが出来ないことも多々あります。ホームライフサポートパッケージでは、玄関以外の開閉する窓全箇所網戸を標準化。また面倒な発注・工事立ち合い作業も全て当社が行っておりますので、引き渡し後速やかに取り付けが出来るよう段取りも取っております。(通常引き渡し後1週間以内に完了しております)

網戸

ホームライフサポートパッケージ② TVアンテナ(BSはご希望による)

テレビアンテナの室内配線は全居室にありますが、肝心の本体はオプションとなっています。日本全国で施工しておりますので、場所によってはケーブルテレビなどの所もあるので無駄を省く為に標準化していないのです。ホームライフサポートパッケージではもちろんTVアンテナも標準化。BSアンテナにつきましてはお客様のご希望により選択できるようにしておりますので、必要ない方は不要だと申し付けください。BS欲しい方でも追加料金はいただいておりません。

アンテナ

ホームライフサポートパッケージ③ 居室LED照明器具(当社指定品)

居室の照明器具もオプションとなりますが、当然ホームライフサポートパッケージでは標準化しています。ただし品物に関しましては当社指定品となりますので、デザインなど気に入らない場合は後で交換してください。明るさの目安としては一回り大きめのものを準備しています。リビングには12畳用2個、その他の居室は4.5帖でも8畳用のを付けています。デザインはシンプルなものですので、これまで「気に入らない」と言われた事はありませんのでご安心ください。全箇所LEDでリモコン付きです。また調光も可能です。

照明

ホームライフサポートパッケージ④ カーテンレール7窓セット(当社指定品)

カーテンレールもオプションとなりますが、当然ホームライフサポートパッケージでは標準化。ホワイトの7窓セットを取り付け致します。グレードアップについてはご相談ください。また1窓程度でしたら追加料金いただいておりません。

カーテンレール

ホームライフサポートパッケージ⑤ 安心サポート体制

当社最大の特徴であり、高く評価されているのはここです。

 

ご入居後様々な申請がありますが、通常ここまでサポートしている不動産会社はありません。それでは「なぜホームライフサポートは出来るのか?」疑問に思う方も多いかもしれません。

 

それは「販売エリアの限定」をしているからです。

 

前述したとおり、飯田グループHDの建売住宅は様々な仲介不動産会社が販売活動を行っています。中には県をまたいで物件情報を掲載し、反響があったところに遠路はるばる行って契約を取るというスタンスの会社もあります。

 

しかしそれでは何かあった場合にすぐに飛んでいく事も出来ませんし、お客様が事務所を訪ねるのも大変です。

 

ホームライフサポートは「地域密着」の会社です。また当社を信じて新築建売住宅を購入いただいたお客様の事はずっと見守っていきたいと考えておりますし、これまでもそうしてきました。その為、販売エリアを店主の基準で限定しております。(担当できないエリアのお客様には申し訳ございませんが・・・)

 

また、そもそも住宅メーカーでの勤務経験が10年ちょっとありますので、住宅に関しては知識・経験共に豊富で、主に下記のようなサポートを行っております。

 

① 住まい給付金の申請サポート

② 不動産取得税軽減申請のサポート

③ 住宅ローン控除の確定申告のサポート

④ その他不具合が出た場合のサポート

⑤ 追加工事(リフォーム・その他)のサポート

 

通常上記の項目もやっているところはほとんどありませんので、お客様からは大変高く評価されております。

 

「建売はどこから買っても同じではありません。」

 

購入の際は是非業者選びをじっくりとやっていい買い物をしてください。

店主の佐々木です。私が責任もって対応しております

店主

店主より

ホームライフサポートのホームページをご覧いただきありがとうございます。店主の佐々木です。

私は平成4年より不動産・住宅業界で働いております。大学を卒業後、約10年間大手ハウスメーカーで営業として働き、2002年よりホームライフサポートを経営しておりますので、約30年ほどの経験になります。

ハウスメーカーの営業時代は「売る」という事だけでなく「現場」も重視しておりました。現場で職人さんとコーヒーを飲みながら様々な事を教えていただきまして、住宅建築に関して様々な事を学んできました。

ホームライフサポートを始めた当初は住宅営業と不動産営業の違いに戸惑いながらも、様々試行錯誤を繰り返しながら現在に至ります。

 

その中で気が付いたのは、「不動産屋にも様々なタイプがあり、得手不得手がある」「住宅に関して深い知識を持った不動産屋は驚くほど少ない」という事でした。

確かに不動産屋をやっている限りは、物件の価格や市場動向には敏感でも、建物そのものに関する知識や経験がなければ、それほど知る機会は無いのです。

そこで、これまでの経験を活かし、「建物にも詳しい不動産屋」として独自の営業方針を取っております。

新築分譲の仲介に関しては、「お客様にいかに納得して喜んでいただけるか」という点にフォーカスして営業をおこなっておりまして、価格交渉はもちろんですが、様々なフォローやサービスに重きを置いてやっております。

 

特に飯田グループホールディングスの物件は様々な会社が仲介しており、競争も熾烈です。私も少しでも喜んでいただけるお客様の輪を広げるべく微力ながら頑張っておりますが、なかなか大変です。

 

会社の運営経費を極力削減しつつ、その分をお客様に還元して喜んでいただくというスタイルなのですが、ネット広告もお金がものを言う世界ですから、ポータルサイトでもホームライフサポートは上位表示されず、なかなか認知していただく機会が少ないのが最大の悩みですが、それでもいろいろご覧になって賢い消費をするお客様は当社を見つけて、パートナーとして選んでいただいており、大変喜んでいただいております。

 

今後とも様々な努力を続けていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。